So-net無料ブログ作成
検索選択
サクラ大戦 ブログトップ

サクラ大戦 李紅蘭 セレクションモデル02 その1 [サクラ大戦]

サクラ大戦のセレクションモデル03のアイリスと同時並行で、セレクションモデル02の李紅蘭も着手しました。

IMG_2391.JPG

このキット、メガネパーツはクリアパーツで別になっています。

ガチャガチャフィギュアによくあるような、顔パーツにメガネフレームがモールディングされているのかと思っていましたので、意外です。

写真は、メガネやおさげなど、接着が必要なパーツは除いて仮組みしたものです。

上半身は前後で分割されているので、接着。

接着前に軸や裏面をある程度削り込んでおくことで、隙間がほとんどできませんでした。

もしかすると、アイリスも削り込んでおけばランナーパテなんかしなくてもすんだのかも・・・と少し後悔。


IMG_2393.JPG

頭部はメガネが無いと別人ですね。


IMG_2395.JPG

アイリスと比較写真です。

アイリスが小さいのが際立ちますが、スケール的にはおそらくどちらも1/12というところでしょうか。


アサフレックスなので、接着剤で接着面や表面を均しながら、徐々に整形していくことになりますので、複数キットを並行して少しずつ進めていこうと思います。




サクラ大戦 アイリス セレクションモデル03 その1 [サクラ大戦]

このブログの実質1つ目の完成品である、サクラ大戦のセレクションモデルは01の真宮寺さくらの他に、02の李紅蘭、03のアイリス(イリス・シャトーブリアン)があります。

1月にさくらを作ったときに、このシリーズの素材であるアサフレックスの表面処理が思った以上に面倒だったことから、それ以降この2キットは敬遠していました。

ですが、先日からFFⅦのエアリスに着手したタイミングで、似たようなキットだからとこちらも作り始めることにしました。

IMG_2390.JPG

アイリスは9歳という設定から、他の2人(さくらと李紅蘭)と比較するととても小さいキットです。

2/3くらいの大きさですので、キットもランナーが1枚でほぼ完結します。

このシリーズは2枚のランナー構成が基本になっているのかもしれませんが、ミニ光武付、というおまけの位置づけで光武ももれなく付属しています。


現時点では、とりあえず上半身が前後にパーツ分割されているので接着し、隙間をランナーパテで埋め、乾燥待ちです。

おまけの後部もボディが前後で2分割されていますので、とりあえず接着。

光武を作り込むとおそらく完成しないと思いますので、あくまでおまけとしてサックリ作っていこうと思います。


李紅蘭も同時並行で着手しますが、別記事としてまとめていこうと思います。




セレクションモデルシリーズ01 真宮寺さくら [サクラ大戦]

2017年からは所有する在庫キットをひとつでも多く、全塗装の完成までたどり着くように、意識して作製していこうと思います。

目標として、塗装済み完成品を二ヶ月に一体のペースとして設定することとしました。
あくまで、モチベーション維持の目標で、ブログへの公開は自分で振り返りの為と、こちらも目標設定します。


年初にいきなり大きなもの、難易度の高いものに着手することはつまづく原因ですので、そのあたりを勘案してキット選定を行いました。

まず今年の第一弾として完成したのは、
SEGAから1996年に発売されていた、セレクションモデルシリーズ01の「真宮寺さくら」です。

image.jpg

サクラ大戦はセガサターンで遊んだくらいで、既に記憶も曖昧ですが、当時買わなかった(買いそびれた)キットを100円で入手したところ、20年前のキットではあるものの造形は普通に丁寧に作れば、見られるものになると思い、1月から開始しました。
材質がヤスリ掛けや切削でとても毛羽立つため(表示はないですがアサフレックス?)、序盤に手が止まってしまいました。合わせ目消しに難儀しましたが、最終的に合わせ目消しはヒートペンを導入する事で効率化が図れ、とりあえずの完成と成りました。

image.jpg

キットはディティールの彫りなおし、削り込み、若干のモールド追加以外のプロポーション変更は行っていません。掘り込みは主に省略されている襟周り、金色のモールドの縁取りをすべて彫りなおししています。

塗装は基本は2色のグラデーションをエアブラシ塗装。
金色部分はMr.メタリックカラーGXのGXラフゴールドを筆塗りし、きらきらした塗装面になりますが、全体をGSIクレオスのつや消しプレミアムトップコートで落ち着かせています。
顔はとても良くできていると思い、キットのままですが、目線を説明書表紙の目線とし、デカールは使わず筆塗りです。この瞳の筆塗りと唇の塗装で、かなり大人びた印象になったかと思います。

image.jpg

image.jpg

 






タグ:サクラ大戦
サクラ大戦 ブログトップ