So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ガシャプラ 装甲騎兵ボトムズ スコープドッグ その2 [ボトムズ]

ガシャプラのボトムズが5種類中の1つしか組んでいませんでしたので、残る4つも素組みをしました。

DSC00932.JPG

5種類、と言っても内1つは武器セットのため、AT(アーマードトルーパー)自体は4種類です。

武器はヘビィマシンガン、ソリッドシューター、パラシュートザック、ラウンドムーバーザックです。

ATとしては、写真のように、左からブルーティッシュドッグ、メルキアカラースコープドッグ、ウド編バトリングカラー(オリヤ大尉機)スコープドッグ、ノーマルスコープドッグとなります。


メルキアカラーには劇中のように、パラシュートザックとヘビィマシンガンを装備しました。

DSC00947.JPG

やはりスコープドッグにはヘビィマシンガンですね。

DSC00937.JPG

加えてパラシュートザック。

この組み合わせだったら、10体でも20体でも並べたいところです。

DSC00939.JPG

ヘビィマシンガンの作りもしっかりしており、銃口の開口などを行えば、よりらしくなると思います。

DSC00948.JPG

反対側面から。

細かなディティールの省略もありますが、よくまとまっています。


DSC00946.JPG

ノーマルカラーですが、ラウンドムーバー+ソリッドシューターで、サンサ編のスコープドッグⅡになっています。

これはこのままでも完成のスコープドッグⅡと言える状態です。

DSC00940.JPG

ラウンドムーバーの各バーニアが開口されていないので、これを置き換えるか、開口すると良くなりそうです。

数が多い上に、小さいので大変そうですが。


DSC00941.JPG

ソリッドシューターを持たせたときに気づくのですが、肘に微妙な角度が付けられているため、自然な持ち方ができます。

単なる直立ではなく、細かなところに調整が入っている良キットです。


DSC00945.JPG

最後にブルーティッシュドッグです。

このキットのみ、左腕が異なり、バックパックも独自で、足首もスコープドッグと異なりますが、全て再現されています。


DSC00942.JPG

スコープドッグとことなる、上述の3点が見える写真です。

単色ピンクなので分かりにくいですが、ブルーティッシュドッグの特徴がしっかりと再現されています。


DSC00944.JPG

ガトリングと爪も再現。

これらも開口やシャープ化すると良さげです。


DSC00949.JPG

最後にキットはコックピットまで再現されていますが、ブルーティッシュドッグはパイロットがしっかりとフィアナになっている点も要チェックです。

小さく分かりにくいと思いますが、しっかりファンタム・レディとなっていますね。


このキットは発売1カ月で完売だったそうで、7月の再販が決定しています。

まだまだこれから入手することも可能なようですので、サクッと組み立ててみるもの良いかもしれません。

作り込みだすと止まらなさそうで、どこまで手を入れるか入れないかのサジ加減が・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

あまりやり過ぎないのが、こういった商品の正しい遊び方なのかもしれませんね。





nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ