So-net無料ブログ作成

ツクダホビー うる星やつら 1/12 マジシャンラム その5 [うる星やつら]

ツクダホビーのマジシャンラムの続きです。

前回、白サフ吹きまでを行っていましたので、この年末年始の休暇を最大限に活かそうと、塗装を行うことにしました。

DSC03450.JPG

顔以外はほぼ塗装が終わった状態です。

ここ数日で肌色、赤、白の順番で塗装を進めていました。

前回の音無響子さんの肌色で、テスト的に使用したラスキウスを今回も使用しています。

響子さんよりも肌色の露出が多いので、ラスキウスの肌色が映えるのではないか、と思います。

なお、ラスキウス色の組み合わせとしては、

ベース=CL01 ホワイトピーチ

上掛け=CL04 クリアーペールオレンジ

で行ってみました。

前回の響子さんは上掛けをクリアーペールレッドで行った結果、やや若くて血色の良い肌色になったので、今回はより明るめだと推測されるクリアーペールオレンジを使用しました。

比較すると、レッドに比べてオレンジの場合はパッケージ写真などのアニメ調の明るい肌色、という感じがしました。

個人的に好みはレッドの上掛けかな、というところですが、キャラクタによって使い分け、でしょうね。


DSC03455.JPG

なお、今回胸をボリュームアップし服を作り直しています。

塗装してしまうと改造の結果が分からないので、キットパーツとの比較写真です。

左のキットの胸は前方に突出した感じで、不自然に思われましたので、横にもボリュームを持たせて(パッケージの絵がそういったイメージになっていました)います。

これでもまだ不自然なのですが、多少はよく見えるかな?というところです。

今後の勉強が必要です[あせあせ(飛び散る汗)]


DSC03457.JPG

少し斜めから見ることで、胸のボリューム感が異なっており、服も立体的になっているかと思います。

なお、塗装レシピとして、

赤=あずき色で影、モンザレッドでメイン

白=水色で影を塗り、全体をクールホワイト。更にパールホワイトを厚めに上掛けしています。


DSC03459.JPG

ちなみにキットはもう一体持っていますので、参考までにランナー状態写真です。

ランナーにはバリが凄いですが、パーツ自体もおおらかな構成で、表面処理が大変でした[あせあせ(飛び散る汗)]


DSC03460.JPG

顔、および髪の毛です。

顔は肌色塗装時に、白目をマスキングするのを忘れていましたので、改めて白目を残してマスキングし、エアブラシでクールホワイトにしています。

髪の毛はまず、過去に作り置きしていた緑にキャラクターブルーを混ぜ、ラムちゃんの髪の毛の色(少し青みがかったような緑)を作りました。

ここからが問題です。

ラムちゃんの髪の毛は、不思議な影?の付き方をしており、様々なブログや雑誌写真なども参考に検討しましたが、皆さん悩まれているようです[あせあせ(飛び散る汗)]


ちなみに手元にあったラムちゃんの完成品として、Q-posketのラムちゃんがありましたので、色検討に改めて観察しました。

DSC03466.JPG

写真の赤マル部分が問題の影です。

この濃い緑を再現するために、まずは全体に暗めの緑を塗りましたが、それ以外の明るい緑をどうやって塗るのか?ですね。

濃い緑をどうやって残すのか?とも言えます。

マスキングで再現しようと思います。


さて、本体は完成に近づきつつありますが、ベースはキット付属のものでは貧弱なので、作りかけの星型ベースの進捗です。

DSC03463.JPG

4回ほど、ポリパテと瞬着コーティング>ヤスリ掛け>サーフェイサー、という工程を繰り返し、ようやくそれなりに見栄えがするようになりました。

もう少し磨いて、ベースとして塗装しようと思います。

何色が良いか、迷うところです。







nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。